ランナーズハイ

『走る』楽しさを多くの方に!

ランナーズハイ代表の一関祐輔です。

 

 小•中学校時代、バスケットの練習の一環としてランニングを始めたのが「走り」との出逢いでした。

 高校からは本格的に陸上競技を始め、大学では名門福島大学の門をたたきました。高校生で果たせなかった全国大会への出場、秋田県代表としてミニ国体に出場したりと充実した競技生活を終えました。自己記録は福島大学800mの歴代記録にも名を連ねています。

 

 現在は現役ランナーでありながら、キッズ陸上教室の運営、学生・社会人選手の指導•育成、一般の方へのランニング指導を行っています。

 

 

 ランニングに取り組む目的はそれぞれですが、ダイエットの手段として、競技として、大会完走やファンラン・・・すべてのパターンで目標達成の妨げとなるのが「ケガ」です。

 ランナーズハイは生涯走り続けることのできる『技術』『強い身体作り』『練習環境』の全てをサポート致します。

 

走力はどんなスポーツにも必要な力です。

 

すべてのランナーに長く『走り』を楽しんでいただくのが私の使命です。

 

スポーツ歴

【1991年-1998年】

五城目町立馬場目小学校にてバスケット部に所属、週7回のバスケット練習と毎朝500本のシューティング練習などを経て、北東北大会へ出場。相撲部との兼務で足腰を鍛え、毎日3kmのタイムトライアルなどを自己に課し、県外からも人気の朝一マラソン2km、3kmの歴代記録保持者となる。同時に800mの小学生学区記録を樹立。

 

【1999年−2002年】

五城目町立五城目第一中学校にてバスケット部に所属、週7回のバスケ練習で全県3位、秋田県選抜に選ばれる。同時に駅伝チームに所属し、駅伝大会にて3年連続区間賞を樹立!

 

【2003年-2006年】

異例のバスケ部→陸上部の推薦を得て、秋田県立秋田中央高校陸上部にて陸上競技をはじめる。秋田県選手権800m優勝、国体予選800m優勝、東北大会に出場するも全国への切符を逃し、大学での再起に燃える!

 

【2007年-2011年】

福島大学スポーツ芸術創造専攻

陸上競技部に入部し、川本和久監督に師事

チームとして2007年2008年ともに全日本インカレ総合優勝

個人として2009年北日本インカレ男子800m優勝、全日本インカレ出場

2010年 秋田県選手県、国体予選800m優勝!2010年の800m記録は秋田県体成年記録として現在も破られていない

2010〜2011年 副主将・中距離ブロック長としてチームを率いる

【2011年〜2014年】

 セントラルスポーツ株式会社に入社し、セントラルフィットネスクラブ仙台にてスポーツインストラクターとして各レッスンを担当。2012年から社員インストラクターとトレーナーを兼務。

 

【2014年3月】

 トレーナー業に専科するため退社。退社後もフリーランストレーナーとして同クラブにて活動中。

 現在までに総勢200〜300名程のクライアントを手がけ、月間100~120セッションをこなすセントラルフィットネスクラブ仙台の筆頭トレーナーの一人。

筋力トレーニングをはじめ、ランニングフォーム指導、水泳指導、スカッシュ指導、ダイビング指導、ダイエットグループ指導などの有料クラス全般を担当している。

 現在、無料クラスは担当しておらず、指導を受けるには全て事前予約が必要となる。セントラルフィットネスクラブ仙台での指導は曜日によってキャンセル待ちの状態なので、担当希望の際はクラブ受付まで!

【2015年】

 「ランナーズハイ」を起業し、最も得意とするランニングに特化した指導を始める。幼児〜小学生向けの「〜2時間で足が速くなる〜かけっこ教室」「運動会で1位を獲る方法」。中学生〜社会人向けの個人指導「競技力強化レッスン」や講演、講義。知的障害者アスリートを対象にした運動指導も精力的に開始する。

 

 【2016年】

 競技力強化レッスン(個人指導)の精度を向上し、可能枠を増設。クライアントにはベガルタユースチームのサッカー選手や陸上競技国体出場選手、野球、バスケット選手なども在籍。県外から通いで受講する生徒も増え、現在平日の予約は全てキャンセル待ち状態が続いている。

 毎月1回のかけっこ教室『2時間で足が速くなる』は45名満員御礼の盛況開催中!!夏期、秋期恒例開催の「ランハイカップ」は幼児〜社会人、親まで巻き込んだ総合型競技イベントとして展開中!

 

【2017年】

 キッズ陸上スクール(運動能力開発クラス)を本格的に開講。現在は2会場(榴ヶ岡公園、アスリートパーク仙台)にて生徒募集中!

PTAや小学校単位、教育委員会などからの依頼が増え、出張指導で県外からも講師依頼が届くまでに拡大。新たに小学生のアスリートクラスを立ち上げ、2018年はクラブチームから全国大会への挑戦を視野に入れている。

 

【2018年】

 キッズ陸上スクールは開始半年で満員となりさらに増設!マラソンクラブチームの立ち上げ、NHKマラソン講座担当や、専門学校非常勤講師など多岐に渡り依頼をこなす。

保有資格、指導履歴

◆資格◆

PTCパーソナルトレーナー(2012〜)

PTCキッズパーソナルトレーナー(2015〜)

日本陸連陸上競技B級指導員・審判員(2011〜)

日体協スポーツリーダー(2011〜)

中・高等学校保健体育教諭(2011〜)

CSランニングアドバイザー(2013〜)

CSダイエットプラスワンインストラクター(2012〜)

CS高齢者指導員(2012〜)

DACSダイビングインストラクター(2012〜)

RunnersHighマスターコーチ(2015〜)

 

◆指導履歴◆

【指導】東北労働金庫 お手軽エクササイズ指導(2013)

【指導•講義】仙台リレーマラソンママさんチーム トレーニング(2015)

【指導•講義】知的障害陸上競技 全国障害者国体向け講義&トレーニング(2015)

【講演】某社プロテイン使用解説 タイプ別食事法&トレーニング方法(2015) 
【講師】仙台リゾート&スポーツ専門学校非常勤講師(2016〜)

【指導】秋期宮城マスターズ陸上 帯同(2016.10)

【指導】夏期宮城・東北マスターズ陸上大会 帯同(2017.7)

【講師】喜多方市教育委員会依頼 熱塩、加納小合同50名かけっこ教室(2017.3)

【講師】仙台市広瀬小PTA依頼 広瀬小107名かけっこ教室(2017.7)

【講師】喜多方市教育委員会依頼 山都、高郷小合同40名かけっこ教室(2017.8)

【指導】秋期宮城マスターズ陸上大会 帯同(2017.9)

【講師】NHKカルチャー教室 杜の都ランニング教室(2017.10〜)
※さまざまなご要望に対応可能です

ランナーズハイトップページへ
ランニング指導内容
成人ランニングレッスン
パーソナルトレーニング セントラル
レッスン予約
ランナーズハイ代表一関祐輔

▼公式facebook


スマホQRコード
公式ラインQRコード 友だち登録